スタッフインタビュー

Bさんドライバー勤続7年目

いろんな場所に行けて毎日が新鮮で楽しい!

日通でお仕事を始めた理由は…

日通に入社したきっかけは、ちょっと変わっているというか、成り行きというか(笑)。短期アルバイトで引越しバイトを始めた際、一緒に働いていた社員の方から誘われたからです。自分としては長く働く気はなかったんですが、まぁ、仕事にも慣れてきたしと続けていると、当時の引越所長から契約社員登用の推薦をしていただいて…。なんだかんだで、今は日本通運で契約社員として働いています。2週間のつもりが、アルバイト時代から数えると、もう12年以上です(笑)。でも、文句を言いながらも、仕事自体にはやりがいを感じていたんだと思います。酒屋の配送、住宅リフォーム、釣り具屋、本当にいろんな仕事をやってきましたが、日通の引越しの仕事が一番自分に合っていました。今はこの仕事しか考えられないですね。

日通で、こんな風に働いています

自分が担当しているのは主に海外への引越作業です。エリアは神奈川・東京・静岡です。勤務時間はだいたい決まっていて8時~18時くらい。繁忙期には多少残業はありますが、時間はしっかり制限されています。体に無理な仕事はありません。
仕事はチームで行います。現場の規模によって、作業スタッフの数は変わります。平均は4~5名でしょうか、大きなご家庭などは10名チームで行う場合もあります。
海外への引越しといっても、私たちが行うのは、船便の集積所に荷物を運ぶまでです。そのあとは、別のスタッフが対応します。ご家庭の引越しなので、お客様とのコミュニケーションは大切な業務の一つ。最初は苦手でしたが、日通では接客対応を教えてくれる研修も充実。今では、お客様との会話を楽しむことができています。

職場の環境、将来の目標は…

今、同僚は20人くらい。職場はとても明るく、仕事終わりは食事に行ったり、飲み会に行ったり。毎日、楽しく仕事をすることができています。
日通では大勢のアルバイトの方も働いています。自分も経験を積んで現場リーダーになることも増えてきました。的確にわかりやすい指示をして、未経験の方でも安心して働けるように、サポートしていきたいですね。
とはいえ、大きな夢は持ってないです(笑)。マイペースでやっていけたらOK。体を使う仕事なんで、無理はせず、ケガには気を付けていきたいですね。この仕事はちょっとしたコツをつかみ、慣れてしまえばぜんぜん難しい仕事ではありません。それどころか、いろんな場所に行けて毎日が新鮮で楽しい!自分のように同じところにずっと座る仕事がイヤな人にはお勧めです。

日本通運で働く先輩の声